SDGsの取り組みSDGs challenge

  1. Home
  2. 会社案内
  3. SDGsの取り組み

松岡とSDGsについて

株式会社松岡 Sustainable Development Goals 株式会社松岡は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

株式会社松岡は事業活動を通じて、持続可能な社会の実現へ貢献するとともに、企業の価値向上を目指しています。また、2030年までの持続可能な開発⽬標(SDGs)の達成にも貢献していきます。

SDGs宣言

美しい自然やその豊かな恵みの中で
すべての人が平等に、
そして生き生きと働き、
生活をしていける。
そのような社会を目指し
株式会社松岡は
国連で採択された
「SDGs持続可能な開発目標」を
企業としての目標と捉え
全従業員とともに取り組んでいくことを
宣言します。

株式会社松岡ではSDGs宣言に基づき、
持続可能なより良い社会の実現に向けて、様々な課題の解決に取り組んでいます。

目標達成に向けた株式会社松岡の取り組み

1 貧困をなくそう 4 質の高い教育をみんなに 5 ジェンダー平等を実現しよう 7 エネルギーをみんなに。そしてクリーンに 8 働きがいも経済成長も 10 人や国の不平等をなくそう 11 住み続けられるまちづくりを 12 つくる責任、つかう責任 13 気候変動に具体的な対策を 14 海の豊かさを守ろう 17 パートナーシップで目標を達成しよう

環境への取り組み

MSC COC認証の取得

MSC「海のエコラベル」が付いた水産物は、水産資源や環境に配慮しているとして、独立した審査機関による審査によって認証された漁業で獲られたものです。
サプライチェーン全体にわたり、MSC認証の水産物は、非認証のものとは分けて扱われます。認証水産物には明確なかたちでラベルが付けられるため、持続可能なMSC認証漁業までさかのぼることができます。

14 海の豊かさを守ろう

MEL認証の取得

サンライズファーム株式会社の「日の出ぶり」がMEL認証を取得しています。
MEL(マリン・エコラベル・ジャパン)は、水産資源の持続的利用、環境や生態系の保全に配慮した管理を積極的に行っている漁業・養殖の生産者と、そのような生産者からの水産物を加工・流通している事業者を認証する水産エコラベルです。

14 海の豊かさを守ろう

省エネ設備への投資

毎年計画的な設備投資を行い、環境への負荷が少ない自然冷媒の冷凍設備、省エネタイプのLED照明や貨物搬送機を導入。環境にやさしい企業活動を目指しています。

12 つくる責任、つかう責任

物流センターの緑化

物流センターに植栽することで花や緑あふれる空間を創り、お客さまや地域の皆さまに緑に育まれる活力をお届けします。

13 気候変動に具体的な対策を

物流センターでの太陽光パネル導入

センター屋上に太陽光パネルを設置し、カーボンニュートラルへの貢献をしています。

7 エネルギーをみんなに。そしてクリーンに

社会への取り組み

障がい者スポーツ支援

公益社団法人山口県障害者スポーツ協会さまへパラリンピック正式種目である「ボッチャ」の競技セットを寄贈させていただいたり、全盲の方々の球技大会をご支援をしたり、障害を持つ方々が生き生きと楽しみをもって生活できるようにと応援をしています。

10 人や国の不平等をなくそう

福祉車両の寄贈

社会福祉法人じねんじょ様へ福祉車輌「日の出号」を寄贈いたしました。「日の出号」は室内が広々としており、後方ドアから車椅子を乗せることができる構造になっています。障害を持つ方々のご支援はいろいろな形でさせていただくのが企業としての使命だと考えています。

10 人や国の不平等をなくそう

いろいろな国のスタッフの雇用

いろいろな国のスタッフを雇用することで多様性に富んだ社会づくりに貢献しています。

1 貧困をなくそう

従業員の教育

社内報を通じてコンプライアンス順守や安全衛生についての教育を図っています。

4 質の高い教育をみんなに

女性社員サポート

女性社員の休憩室の充実は常に意識しています。

5 ジェンダー平等を実現しよう

企業活動を通じた経済成長貢献

70年以上継続してチャレンジし続け、社会の経済成長に貢献しています。

8 働きがいも経済成長も

下関海響マラソンへの協力

毎年海響マラソンにはスポンサーとして参加をして、地元活性化への貢献をしています。

11 住み続けられるまちづくりを

パートナーシップによる地元活性化

地元の企業や個人と連携したパートナーシップにより地元活性化に貢献しています。

17 パートナーシップで目標を達成しよう

お問い合わせ